岩田デンタルクリニック 医院HP

岩田デンタルクリニックのホームページを見る

▼モバイル版はこちら モバイル版
こちらの医院情報を
携帯で確認できます。
岩田デンタルクリニックの診療案内

インプラント治療について

インプラント治療とは、失ってしまった自身の歯の替わりに、顎の骨の中にチタン製の人工の歯根を埋め込み、その上にセラミックなどでできた人工の歯を装着することで、歯を再生させる治療法のことです。
入れ歯やブリッジのように、周りの歯を損傷することなく、自身の天然の歯と同じように強い力で噛めるようになります。見た目も天然の歯とほとんど変わりません。 天然の歯に近い感覚を実現できるだけでなく、美しい外観も維持することができます。


インプラント治療の流れ

STEP1 治療計画を立てる

インプラント治療を行うにあたっては、治療後の状態も見据えた治療計画を立てます。
十分なカウンセリングを基に、それぞれの患者様に適した治療方法をご提案させていただきます。インプラント治療のメリットだけでなく、デメリットについてもきちんとご説明いたします。

STEP2 人工歯根を埋め込む

歯の根の代わりとなる人工歯根(「フィクスチャー」とも言います)を顎の骨に埋め込む手術を行ないます。
埋め込むのに必要な骨の厚みが足りない場合は、骨の厚みを増やす補助手術も行います。

STEP3 人工歯根が骨と結合するのを待つ (3ヶ月〜6ヶ月)

埋め込んだ人工歯根が骨としっかり結合するまで治癒期間を設けます。
個人差はありますが、およそ3ヶ月〜6ヶ月の期間が必要となります。

STEP4 上部構造(歯の形となる部分)の設置

仮の上部構造を用いて人工歯根と骨との結合具合の確認と、最終的に取り付ける上部構造の調整を行います。
人工歯根がしっかり結合したことが確認されると、調整の済んだ上部構造を取り付けます。

STEP5 メインテナンス

一連のインプラント手術(STEP2〜4)が終わった後は、半年〜1年に1回ほどの定期的なメインテナンスを行っていきます。

手術が終わった時点で、すべてのインプラント治療は終わりだと思われがちですが、そうではありません。インプラントを入れたからといって、今後何も問題が起きないというわけではないのです。ご自分の天然歯と同様に、インプラントは長く付き合っていくものですから、「毎日のケア」「定期的なメインテナンス」がとても重要なのです。

住所 603-8142
京都府京都市北区小山北上総町4-1 シードル北大路2階

地図 地図を見る
ホームページ 岩田デンタルクリニック
ホームページを見て、医院や治療についてもっと詳しく知りましょう!
診療時間 平日 10:00〜13:00 / 15:00〜21:00
土・日曜 9:00〜12:00 / 13:00〜18:00
休診日 火曜・祝日
この医院をクリップする

クリップした医院は0件です