松田歯科医院 (神戸インプラントセンター併設)

兵庫県神戸市兵庫区吉田町2-40-8

クリニックニュース

【歯科医師向け】オペ処置に関する定期実習会のレポートを公開しました

2022年01月05日09時16分

松田歯科医では、歯科医師向けに豚の顎骨を使用したオペ実習形式の講習会を定期的に開催しています。
豚の皮膚組織や歯肉組織、骨組織は人に近く、インプラント施術の実習に向いています。

実習会は最新のセミナー受講内容や新設した医療機器の使用などに関するスキル向上が目的ですが、豚骨による実習会を定期的に開催することで、歯科医師たちの技術再確認にも役立っています。
毎回テーマは変わりますが、今回のテーマは「歯周外科の応用によるメンテナン(清掃性)・機能性・審美性の改善および向上」の講習会になります。

インプラントは埋入して終わりではなく、長期予後を良好にするためには周囲の歯周組織(引き締まった歯茎)を獲得する必要があると考えています。インプラント周囲に引き締まった歯茎があれば清掃性が向上しインプラント周囲炎(歯周病)を予防してくれます。

歯周外科には様々な用途があり、下がった歯肉の被覆、歯肉のボリュームの調整などの審美改善。中度〜重度歯周病に対しては、外科処置を行うことにより確実に病原物質を除去し、かつ術後に清掃しやすい口腔内を構築することが期待できます。

レポート 歯科医師 大崎 航平

▽詳細はこちら
http://kic.kobe-md.com/concept1/meeting.html#tonkotsu
2022.01.17
歯科医師臨床研修施設に指定されました
2022.01.05
【歯科医師向け】オペ処置に関する定期実習会のレポートを公開しました
文字サイズ
ふつう
大きく
この医院をクリップする

クリップした医院は0件です

モバイル版

モバイル版
QRコードを携帯電話で読み取って、こちらの医院情報にアクセス!

メールで送る